自由に使えるまとまったお金が手に入ったら、とりあえず服を買いたい

彼氏とのデート代は割り勘であるため旅行等も自分の分は自分で支払います。
以前、彼から「沖縄に旅行に行きたい」と言われましたが、私はフリーターでボーナスもなく一人暮らしで余裕はありません。
彼からの提案が嬉しかったもののとっさに頭に浮かんだのは「旅費が高い」ということでした。
もっと毎月たくさん収入があれば断らなくてよかったし、お金の心配もすることはないんだろうなと思い悲しくなりました。

お金とは心を豊かにする無くてはならないありすぎても困らないもの

まとまったお金が入るなら「貯金をする」に一択です。
毎月予算を決めて生活していますが、手取りが少ない月はどうしても赤字になってしまい貯金を崩しているからです。貯金額が増えて行くことは安心感が増して心に余裕がうまれます。以前は面倒だからと帰宅途中にスーパーやコンビニによって夕食を買っていましたが、今はほぼ自炊にしています。自炊は外食の3分の1程度に費用が抑えられますし、自分好みの味にできまた料理の腕もあがって良いことずくしです。

お金に関する失敗談

電気代の節約のために暖房を付けずに窓に保温シートを貼ったり厚着をして寒さ対策をすることが私には合いませんでした。
もともと冷え性な私は寒さに弱く暖房をつけないと何をするにも億劫になってしまうからです。
コンビニでお弁当を買おうと思い、財布を確認したら、お札だと思っていたものがレシートで、実際には30円くらいしか小銭が入っておらず、何も買わずに出てきたことがありました。
お金は少し余計に入れて行くものだと反省しました。

お金は自分に合う方法で無理なく節約することが大事

半分ぐらいは貯金などに回し、残りはおいしいものを食べるなど食事に使いたいです。
たまには高級なものを食べることで豊かな気持ちになれ、頑張る気力も出るように思います。基本大きなお金は定期など簡単に引き出せないようにして置き、財布にもあまりに高額な金額は入れないようにすることです。
また、同じ品物を買うならなるべく安く買える手段を選ぶことです。

お金に関する失敗談

500円玉貯金は、貯めることができる人にとっては良い貯蓄方法だと思いますが、ちょっとした小銭ならともかく500円玉のみを貯金箱に入れるという行為が煩わしくてできませんでした。学生の時は全くお金がありませんでした。
ひどい時は、食事もできないことも。
パンをかいたいと思って買えず、コンビニでずっといたこともありました。
それは食べた気分になれるようにです。

お金があると気持ちが豊かになれるのでやっぱり欲しい

自由に使えるまとまったお金が手に入ったら、とりあえず服を買いたいですね。
自分が欲しい服があるので、それを買います。
そのときはやったという、そんな気分になれると思います。買い物をするときに、使いすぎることがないように財布にお金をそんなに入れないことにしています。
以前にいれていて、買いすぎてしまったことが有り、反省をしてそんな風にしました。

お金に関する失敗談

節約をする時に、外食で安く仕上げるのはやめています。
自炊で安くしているので、せめて外食ぐらいは是宅をしたいからです。
それもやめてしまうと、ストレスが溜まりすぎてしまいました。

コメントは受け付けていません。