お金で世の中の99%のことは解決できる

スーパーで普段の食材を買う時にクレジットカードで支払いします。
財布からクレジットカード1枚出すだけで支払いを済ますことができます。
いちいち小銭を数えたり、お釣りを財布に仕舞う手間が省けます。

お金とは、あれば安心、無ければ不安でいっぱい

子どものイベントで参加費が小額でしたが、小銭が財布に無くて、お友達から借りました。
普段なら毎日会うのですが、翌日から学校が長期休暇に入ったので、休暇あけの日に返しました。お金への執着は強く無いと思います。
稼ぎが少ない時は、1円まで家計簿をつけて、家計と小遣いをきっちり分けてました。
ある程度貯金もできたら余り気にしないようになりました。

お金に関する失敗談

貯金が貯まって、奨学金を一括で返済してしまいました。
その時は、やったーと思いましたが、同じ額くらいの貯金が次にできるまではとにかく寂しい気持ちでいっぱいでした。クレジットカードを使ってお買い物をすることはあります。
通販でコミックなどを買うときや、電子書籍を購入する際に使います。
便利な点としては、コンビニ決済などと違って完全在宅で支払いが完結することです。

金の事だけ考えてみんな生きなさい

私が高校生の頃、財布を忘れた際に、友達から200円を借りました。
その200円は自動販売機で飲み物を購入する目的で借りました。
借りた200円については翌日に返しました。
私はお金への執着が周りに比べて特に強い方だと思います。
なぜなら、私はA8.netというサービスに登録してアフィリエイトをやっているのですが、その際100円のセルフバック報酬が正しく反映されていないという事案が発生した際、たかだか100円であったのにも関わらず、必ずや100円を確保するという強い意志でサポートセンターに何度も問い合わせを行ったからです。

お金に関する失敗談

お金に関する失敗談としては、一度購入して自宅に置いてあるコミックを、本屋に行った際、まだ買っていないものと勘違いして新たに購入してしまったという事案が挙げられます。通販で物を買う時と高額の商品を店頭で買う際の2通りにクレジットカードを利用します。通販の場合は決済が便利だから。高額商品の際は、ポイントが貯まり還元することができるからです。

今お金持ちでなくても、来月には億万長者になっていることだってある!

他人から、お金を借りたことは今まで一度も経験したことがありません。全て自分の懐で賄えるようにやっていますし、人からお金を借りようという発想すら思いつかない性分です。ほどほどにお金への執着はあると思います。ありとあらゆる手段を使って、自分にお金がどれだけ稼げるかを考えるという点での執着です。勿論、法に触れるようなことがない手段です。

お金に関する失敗談

宝くじのロトが楽しくて結構買ってしまったことは今までで一番使い過ぎた経験だと思います。しかし、万が一当たるかも?というワクワク感とそこそこ当選をしていたので後悔まではしてはいません。

コメントは受け付けていません。