お金は生活していく上で絶対必要で、欠かせないもの

最近した贅沢はボーナスが入ったので、高いものではないですが、ネットで前から目星をつけていた気に入ったバッグや靴を5〜6種類まとめ買いした事です。こんなに一気に買ったことはなかったのですごく気持ちよかったです。

お金は生活していく上で絶対必要で、欠かせないものなので少ないより多い方がいい

ブランド好きで思い浮かべるのは前の職場の女上司ですが、良くブランドの限定セールなどに行ってました。 彼女は基本仕事を教えてくれるにしても優しい性格なのですが、権威のある人にはすごく気に入られようと必要以上に気を使い、持ち上げる部分もあり、プライドが高い人でした。お釣りが間違っていてその場で気付いた場合はその場で返します。自分でも物販の仕事などをした事や経理事務をした事もあり、銀行員の友人もいるので、レジ締めの際に金額に違いがあると多くても少なくても後で問題になる事が分かるし、かわいそうなのと後でトラブルに巻き込まれるのも嫌なのでそうします。

お金に関する失敗談

浪費して後悔した経験は、都内で車を駐車しなければいけない時にちょうど駅前で配っていた駐車割引券を使えると思って、目的地より少し遠い場所でしたがそこに数時間止めたのですが、曜日によって適用されないものだと後でわかり、普通に普段の倍以上かかってしまい後悔しました。ラグジュアリーホテル内にあるレストランで4000円もする朝食バイキングを食べました。和食、洋食、中華、デザート、飲料など、高価そうな食材を少しずつさらにとって、むしゃむしゃと食べました。

お金を使うときは後回しにはせずに、すぐに使ってしまった方が良いです。

人を判断するときに家柄や学歴、親の職業などをやたらと気にします。自分が身に付ける洋服や宝飾品など、いわゆるラグジュアリーブランドで固めています。何処に行くにしても、何らかの評価が定まっている所でないと参加しようとしません。ミスで多めにもらい、かつ、こちらのミスでもなく、ばれそうもない場合には、ラッキーと思いそのままにします。金額が大きければ別ですが、そうでなければ、まあいいだろうと思ってしまいます。

お金に関する失敗談

ホテルの予約サイトで、特売されている部屋があったのですが、ちょっと急用ができて、後回しにしてその後見てみると、満室になっていて非常に残念な思いをしました。この体験も含めて、購入する時期を先延ばしにしてしまったがために、購入できなかったことはよくあります。毎年この時期はあちこちのホテルでいちごスイーツブッフェが開催されます。どこのホテルでこんなのをやっている、とチェックして、友人たちとおしゃべりといちごスイーツを楽しみに出かけています。

お金を持っている人は、時間的精神的余裕も持っている人

まず、明るいこと。うるさい明るさではなく、ひとを笑顔にさせるのが丈夫な明るさを持っている人です。 そして、会話が上手なこと。人を楽しませる話が上手いと思います。 最後に、嫌味がないこと。お金の話などをしてもさばさばしていて、嫌な気持ちにならないです。その場でお釣りを返します。レジを締める時にお金が合わなければ、お店側が困るでしょうし、迷惑になると思います。また仮に、こちらもお釣りが多いのをわかっていて返さないのでは、気分が落ち着きません。

お金に関する失敗談

飛行機のチケットの日にちを間違えて取ってしまったことがあります。変更がきかないチケットだったので、泣く泣く予約を取り直しました。それ以来、日時に関わる予約を取るときは、ものすごく慎重に確認を取るようにしています。

コメントは受け付けていません。